2013年01月17日

Windows 8 初インストール

■初めてのWindows8■


そろそろ Windows 8 アップグレードキャンペーンも終わる頃ということで、Windows 8 Pro アップグレード版を購入しました。
アップグレードするパソコンはかなり前のSOTEC製のノートパソコンで、解像度は1280x800、CPUはCore2 Duo 2GHz。グラフィックアクセラレーターが動作するか心配でしたが、アップグレード版は5000円程度だったため、ダメ元で購入しました。(ハードディスクは64GのSSDに換装済み)
もちろんタッチパネルなんてありません。
四苦八苦しながらのインストールでしたが、大きな問題はなくインストール完了。しかし、その後に大きなトラブルが待っていました。
アップデートを適用中にアップデート失敗が連発し、再起動してくださいのメッセージが。。
素直に再起動すると「自動で修復できませんでした」のメッセージと共に起動しません。
どうやらアップデート中にシステムファイルを壊してしまったようでした。
こんな時こそシステムの修復機能を使い、復元ポイントへ...1時間程度かけて復元ポイントまで戻っていましたが、結局同じメッセージで起動しませんでした。
今度はシステムクリーン(初期化)を試して解決しました。メトロUIでインストールしたもの以外は初期化されるそうです。
やはり安定するまで発売後1年以上はかかりそうですね。
その後の再セットアップ後、めでたく主要アプリケーションのインストールも完成しました。
利用してみた感想を箇条書きします。

  • 上述した通り、アップデート失敗(復元ポイントも役立たず)で起動しなくなる致命的問題が発生。

  • メトロアプリを利用する場合の最低解像度が 1366x768 だったため、1280x800 だとレイアウトが切れてしまうようです。(並べて表示もできませんでした)

  • 最初は操作方法に戸惑いましたが、構成を理解すると操作のレスポンスもかなり良く快適に利用できました。

  • 既存アプリもほとんど利用できます。

  • メトロアプリと統合している設定項目やアプリは何がなんだかさっぱり解りません。

  • 全体的にはWindowsをメインで利用していない人には良いアップデートだと思います。私の場合、パソコン的な使い方は Linux を利用しているため、ネットを見たり、ニュースを見たり、写真を見たりする程度の利用にはサクサク動くので良いと思います。
    ただし、基本的な操作方法を刷新してしまったため、Windowsオンリーで利用しているユーザであれば、ハンマーで壊したくなるぐらいイライラするかもしれませんね。。



★アプリ紹介 http://catapp.sakura.ne.jp/details1.html
posted by CatappWorks at 08:48| Comment(0) | 日記