2012年07月20日

Android Text To Speech (合成音声エンジン)レビュー

CatappWorks アプリには Android に標準で搭載されている Text To Speech (合成音声のテキスト読み上げ機能)を積極的に取り入れています。

合成音声の読み上げ機能自体はそれほど新しい機能ではありません。最新のパソコンであれば標準で搭載されています。しかし、パソコンは椅子に座っての作業になるため、合成音声によるテキスト読み上げ機能を利用する機会はあまりないのではないでしょうか?

パソコンではあまり役にはたたなかった合成音声読み上げ機能が、スマホを始めとしたモバイルコンピュータでは、大きく力を発揮します。通勤時に音楽を聞くように、日々のインターネット上のテキストデータのニュースをイヤホンで聞いたり、着信やSNSテキストの文章を聞くことができます。

この便利な合成音声読み上げ機能を日々の学習や勉強に使わない手はありません。ぜひCatappWorksのアプリを用いて、皆様のさまざまな能力向上訓練にご利用ください。

さて、今回はこの TTS に関する記事を書きたいと思います。TTSにはいろいろな「エンジン」があり、無料、有料のものがあります。

■ Pico TTS
Android OS にデフォルトで付属している TTSエンジンです。無料で利用できますが、残念ながら日本語の発音はできません。
お試し版ということからか、音声もロボットのような声になっています。

■ SVOX Classic TTS
Android では一番メジャーな TTS エンジンです。エンジン自身は無料なのですが、各言語の音声データが有料になっています。日本語発音も可能です。
CatappWorksアプリのように、日本語と英語を混ぜて利用したい(*)という方にはおすすめエンジンの一つです。しかし、海外製だからでしょうか、日本語の発音(抑揚と漢字の読み方)がイマイチです。
英語の発音はかなりの完成度だと思います。私は日本語ネイティブですので、英語のネイティブ具合の細かい部分までわかりませんが、ネイティブの方のレビューを見る限り良いようです。

(*)TTSの技術的な問題で、TTSエンジンを切り替えると大きな負荷がかかるため、頻繁にエンジンを切り替えるのは今のところ現実的ではなさそうです。

■ N2TTS
KDDI R&D Laboratories, Inc.が開発している日本語専用 TTS エンジンです。
現状では、日本語の読み上げを無料で利用できる唯一の TTS エンジンのようです。完成度は高く、聞き取りに関して問題はまずないと思います。ただし、英語の発音はできないため、文章中に英語が現れた場合、日本的な発音で読み上げます。また、エンジン内に登録されていない単語はアルファベットを区切って読み上げてしまいます。

「英語の読み上げは要らないよ」という方には十分な性能です。

■ AquesTalk TTS
有料の日本語専用TTSエンジンです。
実用的なレベルで読み上げますので、聞き取りに問題はないと思います。ただし、個人的にはロボット的な音声であるため、人によっては評価が分かれると思います。
現状では Android 4.0 以上では利用できないようです。

■ Toshiba Speech Synthesis
東芝純正のTTSエンジンです。
残念ながら、このエンジンは東芝製端末でなければ利用できません。現状ではGoogle Playストアでの入手できません。
さすが日本とアメリカで活躍中の東芝です。日本語、英語共に驚くほどの性能です。私が知るTTSの中ではずば抜けた性能です。ぜひ一般公開いただきたいです。
posted by CatappWorks at 22:03| Comment(0) | Text To Speech
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: